*All archives* |  *Admin*

2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
射水の空き家貸し出し

091013_0941~02[1] 

富山県射水市が空き家を県外からの観光客らに滞在施設として貸し出している制度の利用者が増えている。利用者が同市へ移住するケースもあり、空き家と人口減少の対策に一定の効果が出ている。

制度は大都市圏などの住民に一泊1000円で射水市での暮らしを体験してもらうもので、市中心部で増加している空き家を活用して07年5月に始まった。

宿泊先は港町の情緒が残る内川沿いに面するものなど4箇所の空き家でいずれも好立地に恵まれ、寝具や家電など生活に必要な備品はすべてそろっている。

上半期の利用者1023人のうち、3割が2回以上利用しているリピーターで5回以上も6.2%いる。

また、制度を利用したことがある同市移住者がこれまで2組おり、今月末にも移住を検討する3組が見学に訪れる予定。

市観光・ブランド課は「今後は、冬場の利用率も高めて、移住者増につなげたい」と期待している。

                     読売新聞 10月15日

 


 

いたってのどかな所です。都会の喧騒から逃れて田舎暮らしを体験してみるのもよいかもしれません。

今、黒部峡谷のトロッコ電車での紅葉の絶景が楽しめます。あの正力松太郎の生家もありますよ

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

gold
ドル円レート
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。