*All archives* |  *Admin*

2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
慰めているつもりなんだろうけど フクザツ・・・。
ゲージに入りたくなくてかくれんぼ
DSC02163_convert_20100901040909.jpg
平均寿命がのび、少子化も相まって年金や医療が危機的状況にあるのは周知の事実です。さらに団塊世代の年金受給を目前に控え世界的な大不況の中で迎える近未来はどんなものになっているのでしょうか。
高額な退職金を蓄え、若者の賃金の何倍もの年金を享受する健康な老人も中にはいるでしょうが個人的には介護や医療費に費やされる分もかなりの部分を占めるのではないかと推察します。
子供たちが都会にいて地方で孤独な生活をしているとお金と薬が頼りなのです。
「子供に迷惑を掛けたくない」よく聞く言葉です。だから健康でいなければ・・・とまるで義務でもあるかのごとく通院してたくさんのお薬を服用している老人も多いのではないでしょうか。


翻って息子たちをみれば食べて生活するのに目一杯で何の贅沢も望めず、いや望まず社畜のような生活です。
世代格差に納得できない自分と義父の痴呆が進み1割の費用で目一杯介護サービスを受けないと成り立たない自分がいます。
むむむ・・・。


昔は怖かった(私も怖かった?!)義母も今は手をあわせて「ありがとう。」といってくれるようになりました。
その義母曰く「のりこさん、なーに、私等、後10年も生きとらんからねっ。」 (ええ~っ!! その時おとうさん100歳じゃん~ 慰めているつもりなんだろうけど フクザツ・・・。)




スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

gold
ドル円レート
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。