*All archives* |  *Admin*

2017/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ばらのお茶会を終えて
DSC01623_convert_20100531132612.jpg



29日、「ばらのお茶会」を開きました。

ブログでコメントを頂いたご縁で参加下さったhisui786さんhttp:/blogs.yahoo.co.jp/hdtbd019/MYBLOG/yblog.html

友人で翻訳家でもあり、野菜ソムリエの勉強をされているHさん(彼女はこの日のために色々な野菜料理を作ってくれました。感謝!)

一代交配でない種の採取をしておられるnakanomadokaさんhttp:/nakanomadoka.xsrv.jp/

家業手伝いのage messeさんhttp://agemesse21.com/blog/Age Messehttp://agemesse21.com/blog/

インターネットラジオのごきげんいかがさんgokigen.org/ごきげんいかが?http://gokigen.org/2010/05/post-35.html

玉龍新聞のcrescendoさんhttp:/a-meet.net/crescendo/


自力で電動バイクを作った自由の代価さんhttp://boutouminn.blog54.fc2.com/

かわいい赤ちゃんのママ葉の介さんhttp://blog.mono-planning.com/?eid=1305616



そして、DmitryOrlov「崩壊時の相違」http://www.kanazawa-bidai.ac.jp/~momo/orlov/closing_collapse_gap.htmの翻訳をされた犬谷先生

みなさん、遠方から来ていただいて本当にありがとうございました。
このお天気でばらは満開というわけではありませんでしたが友人の野菜料理をいただきながら楽しいひと時を過ごすことができました。
IMGP3813_convert_20100531155325.jpg
(hisui786さんからの写真提供)

初めてのホステス役で行き届かなかったところも多々有り、これから先の時代をどう読み解くか今,何をすべきかもっと、もっと、話し足りなかった気もしますが今後も此の様な機会を重ねていきたいと思っています。

炭素文明にとっぷり浸かり,私に呆れて放置状態だった主人は参加予定ではなかったはずなのですが久しぶりの知的な会話がうれしかったらしく最後まで仕切ってしまった()のが反省点の一つでもありますが,今回宿泊なさる皆さんの手配や案内など積極的に協力してくれました。(大分水素文明側に寄ってきた
そして友人のHさんのお手伝いがあってこそ、安心して接待できたと本当に有り難く思いました。

次の機会を私もまた楽しみにしております。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

gold
ドル円レート
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。